〇ニホンジカ(シカ)とは?

【分布】

・北海道、本州、四国、九州に生息。

【形態】

・ウシ目シカ科の大型哺乳類で、奈良公園の群れが有名。

・夏毛は栗色で白い斑点、冬毛は灰色~黒味のある褐色。

お尻が白く、走ると目立つ。

・雄は角を持ち、1歳では枝分かれしないが、大きくなると枝分かれし、 4歳以上では4つの先端を持つ。角は毎春に取れ、夏にかけて新たに伸びる。

・全長は、雄で90~190cm、雌で60~110cm。

【生態】

・主に森林と草地の混在する環境で生活。

・出産は5月~7月

・人に出会うなど経過すると"ピャッ"と鋭い声を発する。

・雄は秋につがいの相手を求めて、"ホイーーヨー"とよく通る声で鳴く。